spacer
HOME>病院案内>病院理念

ごあいさつ

ご挨拶

日々進歩する獣医療や生活環境の改善によりペットの高齢化が進み、ガンや心臓弁膜症、腎臓病などの慢性疾患が多く見られるようになり、人の医療と同様に高度医療の需要やQOL(Quality of life:生活の質)の向上に対する取り組みへの期待が増加してきております。

当院では開業当初よりQOLを第一に考え、インフォームドコンセント(Informed consent:説明と同意)と安心安全で新しい獣医療サービスの提供を心掛けており、日常の食生活、しつけ方や在宅ケアの指導、予防医療や健康管理に欠かせない定期検診の充実など、地域のかかりつけ医として幅広く皆様のペットライフをサポートしてまいりました。

さらにニーズに合わせた取り組みとして、従来の西洋医学に加え、東洋医学の一つである鍼灸療法を取り入れた統合医療の提供を開始しております。これにより治療の選択肢が増え、一層充実した獣医療のご提案によりQOLをさらに高めることで、大切なご家族と末永く幸せな時間を過ごしてもらいたいと願っています。

私たちはこれからも変わりなく地域の頼れるホームドクターとしてあり続けるよう日々の精進と、ベルジェの意味どおりに『動物に優しく確実な獣医療』を皆様にご提供させていただきたいと考えておりますので、どうぞ安心して当院にお任せください。

2020年3月吉日
院長:堀川智生    


berger『ベルジェ』とは。。。

フランス語で「羊飼い」や「指導者」という意味です。
羊飼いのように確実に、そして優しく動物たちを見守り、
動物医療の専門家として良き指導者でありたいとの願いをこめて命名しました。

Since1993
spacer

PAGE TOP